こおひい工房 まめの木
堺市堺区新在家町東3-1-28
T E L:072-275-8242
営業時間:10:00〜18:00
定 休 日:日曜祝日・隔週月曜
7月の営業カレンダー
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
                     
8月の営業カレンダー
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
CATEGORIES
ARCHIVES
                     
MOBILE
qrcode
<< 『今月のお買い得』 ケニア マサイAA | main | 桜の通り抜け >>
和歌山城さくら散歩

 

今日は寒い雨の日になりました。

東日本ではあちこちで雪になっているようですね。

信州のお客様からも「積もってるよ〜」と教えていただきました。

4月中旬にここまで冷えこむのは珍しいですね。

 

 

先日、友達に誘われて和歌山城の桜を見てきました。

和歌山城は、ご存知のとおり紀州徳川家のお城。

日本100名城にも選ばれているだけあって、なかなか立派なお城で、桜もちょうど満開でした。

お城と桜! なんだか時代劇の世界です。

 

特に珍しかったのは「御橋廊下」。

藩主とお付きの者が二の丸と西の丸を行き来するために架けられた橋だそうで、屋根が設けてあり、緩やかな上りになっています。

観光客も靴を脱いで渡ることができます。もちろん渡りました!

廊下は滑り止めのために階段のような段差が付けられており、それがなんとも美しく見とれてしまいました。

 

 

御橋廊下を渡り、石段を登っていよいよ天守閣に行くのですが、途中で面白いものを見つけました。

 

まるで人が石垣を登っているように見える木の根っこです。

後で調べると結構有名なんだそうです。皆さん、よく見つけますね。

頑張って登った天守閣は、海外からの観光客やカメラマンさんで賑わっていました。

 

お天気も良く、皆さん楽しまれたと思います。

もちろん私達も大盛り上がりの一日でした。

 

 

 

 

 

| つれづれ | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.coffee-mamenoki.com/trackback/1171741
トラックバック