こおひい工房 まめの木
堺市堺区新在家町東3-1-28
T E L:072-275-8242
営業時間:10:00〜18:00
定 休 日:日曜祝日・隔週月曜
5月の営業カレンダー
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
                     
CATEGORIES
ARCHIVES
                     
MOBILE
qrcode
御陵さん 世界遺産に 〜まめの木・堺便り〜

 

このたび「百舌鳥古市古墳群」が世界文化遺産に登録される見通しになりましたね。

地元の人達が「♪古墳deコーフン!古墳deコーフン!♪」と歌い踊る様子や、

堺市のマスコット「ハニワ課長」が「土器だけにドキドキして勧告を待っていました」と話す姿などがTVで大々的に流されました。

(いかにも関西人な映像ばっかり…(^^;)

 

昨日は朝からやたらとヘリコプターが飛んでいて、何かあったん?と思いTVをつけると、ちょうど堺上空からの生中継。まさにあのヘリからやーん!

個人的には登録は厳しそうな気がしていたので驚きました。

 

近郊以外の方々や古墳に興味のない方にはあまり縁がないかと思いますが、大阪南部には4世紀から5世紀ごろの古墳がたくさん現存しています。

ここの古墳については「百舌鳥古市古墳群」のHPに詳しく掲載されているので、ぜひ一度ご覧になってください。

http://www.mozu-furuichi.jp/

わかりやすい解説と、埋蔵品の映像もあるPRムービーはオススメ♪

http://www.mozu-furuichi.jp/jp/promotion/allure/movie.html

 

ここは人口の多いエリアなので、人家との距離が非常に近く、地元の人達にとって古墳はとても身近な存在。

親しみをこめて「御陵さん」や「仁徳さん」「履中さん」などと呼ぶことが多いです。

私達も子供の頃からよく訪ねていました。

母が子供の頃(戦前)には石室に入らせてくれた所もあったと聞いています。宮内庁の人?が白装束で船に乗り、お堀を渡る姿も見たとか。

 

日本最大(以前は世界最大と言っていた気がする…)の前方後円墳「仁徳さん」は大きすぎて、ただの森にしか見えないのが難点。

全体を見渡せるタワーを建てるとしたら、高さ300m位にしないといけないそうです。スカイツリーの半分…ムリやな(^^;

 

ともあれ、7月の正式登録が待ち遠しいです☆

 

 

 

10年以上前に撮った仁徳天皇陵 古い写真でゴメンナサイ!

(クリックで拡大できます)

仁徳さんを囲むお堀は3重になっています。

1つめは渡れるようになっていて・・・

 

2つめのお堀手前で門が現れます。入れるのはここまで。

右手には宮内庁の看板が。

 

当店からここまで徒歩30分。

そばに図書館があるので、ウォーキングを兼ねて2週に一度は訪ねています。

一度上空から全景を見てみたいなぁ。

 

 

| つれづれ | 16:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜の通り抜け

 

皆様ご無沙汰しております。店主のきょんです。

昨日、所用があって大阪市内に出かけた帰り、大阪造幣局の「桜の通り抜け」に行ってきました。

なんと40年ぶりです。

 

(写真はすべてクリックで拡大できます。

 ブラウザの戻るボタンで戻ってきてください)

 

この桜の通り抜けは、満開の時期に合わせ、造幣局構内の散策路が一週間限定で開放されるもので、表門から裏門へ一方通行で通り抜けながら、たくさん植えられている桜を眺められる、お花見の名所です。

 

大半が遅咲きの八重桜で、とてもゴージャスでボリュームのある品種が多いことで有名です。
珍しい品種もたくさんあり、全国から集められた134種類もの桜を見られるのはここだけだとか。

 

平日の夜でしたが、やはりたくさんの人でした。
この通り抜けは長さ1.5キロメートルあるそうですが、隙間なく人、人、人でした。

 

40年前は日本語しか聞かれなかったお花見客の会話も、今では英語中国語韓国語などが聞こえます。
それぞれの言葉が桜を賛称しているように感じました。

 

造幣局の前を流れる大川(旧淀川)は昔、三十石船と呼ばれる船が京と大坂の間を行き来し、最盛期には一日に9000人を運んだとか。
昨夜はピカピカの観光船が夜桜を楽しむ人々を乗せていました。

 

 

天気も穏やかで、春らしい素敵な夜でした。

 

 

 

| つれづれ | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
和歌山城さくら散歩

 

今日は寒い雨の日になりました。

東日本ではあちこちで雪になっているようですね。

信州のお客様からも「積もってるよ〜」と教えていただきました。

4月中旬にここまで冷えこむのは珍しいですね。

 

 

先日、友達に誘われて和歌山城の桜を見てきました。

和歌山城は、ご存知のとおり紀州徳川家のお城。

日本100名城にも選ばれているだけあって、なかなか立派なお城で、桜もちょうど満開でした。

お城と桜! なんだか時代劇の世界です。

 

特に珍しかったのは「御橋廊下」。

藩主とお付きの者が二の丸と西の丸を行き来するために架けられた橋だそうで、屋根が設けてあり、緩やかな上りになっています。

観光客も靴を脱いで渡ることができます。もちろん渡りました!

廊下は滑り止めのために階段のような段差が付けられており、それがなんとも美しく見とれてしまいました。

 

 

御橋廊下を渡り、石段を登っていよいよ天守閣に行くのですが、途中で面白いものを見つけました。

 

まるで人が石垣を登っているように見える木の根っこです。

後で調べると結構有名なんだそうです。皆さん、よく見つけますね。

頑張って登った天守閣は、海外からの観光客やカメラマンさんで賑わっていました。

 

お天気も良く、皆さん楽しまれたと思います。

もちろん私達も大盛り上がりの一日でした。

 

 

 

 

 

| つれづれ | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大浜公園さんぽ 〜まめの木・堺便り〜

 

大坂なおみちゃん、やりましたね!!

試合を見ていて熱が入りすぎ、終わった時には疲れてしまいました (^^;)

テニスに限らず、一人で戦うスポーツは孤独ですね。厳しい世界です。

それなのに、スピーチやインタビューでのあの可愛さは何なんでしょう!

とっても魅力的ですよね。

これからもますます活躍されることを期待しています♪♪

 

 

翌日の日曜日は、海辺の大浜公園へウォーキングに出かけました。

大浜公園は、旧堺港の近くにある、堺で最も古い公園です。

https://www.sakai-tcb.or.jp/spot/detail/41

 

 

梅や水仙が咲いています。はやッ!

 

この公園には面白いものがあるんですよ〜!

一等三角点のある日本で一番低い山「蘇鉄山」です。

ここが登山口。立派な看板が立っています。

木々の間からもう山頂が見えちゃってますね☆

 

徒歩十秒で登頂〜。なんせ標高6.8mですから(笑)

でもちゃんと山岳会があり、登山認定証ももらえるんですよ。

 

 ↑クリックで拡大できます

ちなみに日本一低い山は、大阪市にある標高4.5mの「天保山」。

そちらはなんと山岳救助隊まであるんです。あまりに低くてどこが山か判らない遭難者を助けるのが任務だそうで(笑)

関西人はおもろいことが好きでんなぁ。

 

ここ堺は戦国時代に明や南蛮との貿易港として大いに栄え、商人たちが自治を行う都市として繁栄しました。

今も当時をしのばせる観光スポットがたくさんあります。

 

大浜公園に隣接する旧堺港に立つ燈台

 

海を臨むのは、伝説的貿易商人・呂宋助左衛門像

 

 

のんびりまめの木堺便り、次は世界遺産登録を目指している「仁徳天皇陵」をご紹介できればと思っています。

ゆるーくお待ちいただければ幸いです。

 

 

| つれづれ | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
冬の頂きもの

 

一週間前には25.5℃という異常な暖かさになったのが嘘のように、この数日ここ堺もかなり冷えています。

今朝は0.7℃と、あと少しで氷点下というところまで下がりました。

日中は日差しもなく、気温以上に寒く感じます。

こんなに寒暖差のある12月は初めてですね。服装や寝具に迷うこと甚だしい〜!

いかにも風邪がはやりそうなこのお天気、当店店主はバッチリひいてしまいました…(>_<)アチャー

みなさまはどうぞお気を付けくださいね。

 

ギフト用のコーヒーのご注文も多いこの時期、私達も嬉しいギフトを頂きました。

お得意様のK様手作りのケーキとリンゴです ã‚­ãƒ©ã‚­ãƒ©

毎年頂戴するこのケーキ、洋酒の効いたフルーツが重いほどぎっしりなんです â™ª

先日もいろんなリンゴを頂戴したのですが、今回も美味しそうなふじをたくさん送ってくださいました。

K様、何度も本当にありがとうございますハート ご馳走になりま〜す!

 

 

 

 

| つれづれ | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
蓬莱山登山

 

秋の行楽シーズンですね〜。

お天気の良い週末はそわそわします。(*^^*)

紅葉を見に行かれた方、今年の色づきはいかがでしたか?

 

先日、琵琶湖を見下ろす蓬莱山に登ってきました。

蓬莱山?という方も「びわ湖バレイスキー場」と聞くとピンとくるかも。

琵琶湖の西側に連なる比良山地の中ほどに位置します。


この山は登山ルートがいくつもあります。
私たちが選んだ南西からのルートはあまりメジャーではないらしく、登山者はちらほら程度。

 

写真はすべてクリックすると拡大できます

ブラウザの戻るボタンで戻ってきてくださいね


花折峠からアラキ峠までなかなかの坂道です。
のろのろ隊の私達がアラキ峠に着いた頃には、前を歩いていた人も見えなくなっていました。
ここから次は権現山を目指すのですが、途中からあまりにも多くの倒木で道が分からなくなってしまいました。

 


先日の台風の爪痕です。
京都北部から滋賀県にかけても、大阪同様かなりの被害が出ましたが、ここまでとは思っていませんでした。

 

 


倒れている木を跨いだりくぐったりしながら森の中で格闘すること一時間、ようやく琵琶湖が見えた!と思ったら権現山の頂上でした。

 


ここから目的地の蓬莱山までは、琵琶湖をずっと眺めながらの緩やかなアップダウンの道でした。

 


気が付くとあちこちから登山客が登ってきて賑やかになってきました。
頂上に着くとさらにたくさんの人でいっぱいです。
反対側の斜面からロープウェイ&リフトでどんどん上ってきています。
ここにはテラスも設置され、飲み物も販売されていました。
琵琶湖を見下ろす素晴らしい景色にみんなうっとりしています♪ 最高のスポットです。

 


登山をしてきた人達も下りはロープウェイの利用も。
こういう登山スタイルも手軽に楽しめて良いかもしれません。

 


3時間近くかかって元の登山口に戻った私達は、倒木の枝につつかれ、あちこち痣ができていました。
次回はロープウェイでとよからぬ考えが…(^^;)

秋晴れの下、気持ちよくヘトヘトになった一日でした。

 

 

| つれづれ | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
台風一過

 

台風21号は広範囲に被害をもたらしました。

被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

 

テレビでは関西国際空港の孤立を中心に報道されていましたが、家屋やビルの被害も多く、まだ26万戸で停電が続いています。

被害のなかった水道も停電によりストップしているところもあり、まだ多くのマンションやビルでエレベーターが使えないようです。

高潮も含め、強風がこれほどまでに広範囲のライフラインに影響するとは、想像できていませんでした。

 

 

当店では、裏のお宅の壁が落ち、裏口の扉がへこんだ程度で、被害はほぼありませんでした。

外で金属製の物が落ちるような大きな音が聞こえたので、焙煎機の煙突が飛んだか!と焦りましたが、ご近所のシャッターの一部でした。

剥がれてしまった裏のお宅の壁

 

堺はお寺が大変多い町。

当店のご近所は特に集中しており、店の前でくるっと見回すだけでも5軒あります。

そのあちこちで大屋根の瓦が落ちています。

茶人・千利休ゆかりの南宗寺の門も、瓦が落ちている様子です。

(南宗寺も店の前から見えるほどのご近所です)

 

信号機も停電で真っ暗になったままのところもあり、大きな交差点では久しぶりにお巡りさんの手信号を見ました。

信号機そのものも風に押されてあらぬ方向を向いたままになっているところも。

 

 

このお宅の外壁は…

お隣に落下しています。 お庭でよかった!

 

子供のころに同じ規模の台風を経験しています。

その時は風雨の中、学校に避難しました。

今回、恐ろしい風の唸りを聞いた途端、その記憶がよみがえりました。

台風がほとんど来ない長野での暮らしですっかり忘れていましたが、もっと備えが必要だと痛感しました。

 

 

 

 

 

今日は早朝に北海道で地震があったと聞き、災害のあまりの多さに不安な気持ちでいっぱいになります。

被害が少ないことを願っております。

 

 

| つれづれ | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
西日本豪雨お見舞い申し上げます

このたびの西日本豪雨により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。

 

近年、梅雨末期には毎年のように集中豪雨となり、大きな被害が出ています。

ですがこれほどの広範囲にわたり甚大な被害は出たことは記憶にありません。

豪雨から一週間が経つ今も、報道に接するたび、被害に遭われた方の数が増え続けていることに、胸が痛んでなりません。

 

被災された方々の一刻も早い救出と、復興を心よりお祈り申し上げます。

 

   

    こおひい工房 まめの木 スタッフ一同

     

 

 

| つれづれ | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ちょこっとお城巡り:赤穂城跡

 

突然ですが、皆様、お城はお好きですか? 城

お城巡りを趣味にされている方はとても多いですよね。

特別詳しくなくても、旅行先などにお城があれば、つい立ち寄りたくなるという方も多いと思います。

私達もそんな立ち寄り派。

先日のお休みに兵庫・岡山方面をドライブし、いくつかお城に行ってきました。城

 

まずは「赤穂城跡」。

忠臣蔵で有名な浅野家のお城跡です。

(写真はクリックすると拡大します。ブラウザの戻るボタンで戻ってきてくださいね)

 

あまりよく知らずに行ったのですが、その広さに驚きました。

見学していくうちに、堀といい門構えといい、お城に詳しくない私達でも、地方の小国とは思えぬ立派なお城だったと想像できます。

 

 

当時の建物は残っていませんが、門や櫓・庭園など徐々に再建されています。
城の両側に広がっていた塩田の規模や周りの平野部の広さから、ここは豊かな土地でゆったりと暮らしていたのでは…と思いました。

 

 

 

城内には大石良雄(内蔵助)宅跡や、赤穂浪士をまつる大石神社も。

 

 

 

明治に入って地元の人たちの力で建てられた大石神社には、大勢の人がお参りに来られていました。
今も大切な場所として、たくさんの観光客も来られるのでしょうね。

 

門前のお土産屋さんでは塩味饅頭(しおみまんじゅう)をゲット!

学生時代、兵庫県出身の友達からよく頂いた、とても懐かしいものです。
ちょっと塩味が効いていて美味しいんですよ〜。

お次は本命の「備中松山城」へ!

…というわけで、続きはまた後日書きますね。

 

 

 

| つれづれ | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おもかわバレンタイン

 

昨日はバレンタインデーでしたねハート

皆様は楽しまれましたか?

当店ではこの時期恒例の『ブラジル プレミアムショコラ』をご用意。

お買い得は今月末までです。この機会にお試しくださいね。

もちろんチョコによく合うコーヒーです ラッキー

 

最近は女性から男性へのプレゼントではなく、女性同士や自分のためのチョコを買う方の方が多いようですね プレゼント

デパートの特設会場はどこも熱気ムンムン!

美味しそうなのや可愛いのなどなど、本当にいろんなチョコが並んでいて、目移りしちゃいます キラキラ

大阪の某デパートでは「博覧会」と銘打った大きなイベントが開催されていたようですね。

出店数が多く、分厚いガイドブックも用意され、期間中毎日通う人もいたそうです。

インスタ映えなども狙って、年々立派なイベントになっているんですね〜。

 

当店にはこんなチョコが届きました。

タルト風呂に入っているしろくまくんとカピバラちゃんです。

しろくまくんは氷風呂に、カピバラちゃんは柚子湯につかっています。

ちゃっぽーん! 温泉

こんなん誰が考えるん? なかなか食べられへんやーん!ハート(笑)

 

 

 

| つれづれ | 17:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/12PAGES | >>